【どう思います?】子供が退屈せずにプログラミングを習得できるBitsbox  子どもに買いますか??

tag:,


現在Kickstarterで出資者募集中のBitsbox。
元Google社員の2人が、自分たちの子どものプログラミング学習用に開発したもの。

仮想タブレットでアプリを作る過程を通してコードを習得できる仕組み。
完成したアプリはスマホやiPadで動かすことも可能。

「子どもにとってプログラミングの習得が困難な理由は難解さではなく、退屈にある。」

この理念のもとに作られたBitsboxは、
月1回郵送されるプロジェクトシートやトレーディングカードによって
アプリに登場するキャラクターに愛着を持たせながら
子供の興味を引き付ける工夫がされている。
確かに、子供はカード好きですからね~!

しかしながらデジタルテクノロジーについては、
故スティーブジョブズ氏を始め、シリコンバレーのエンジニアの間では
子どもに対し、テクノロジー利用を制限したり、あるいは一切利用させないようにしているという話も。

3D Robotics社のCEO、クリス・アンダーソンのThe Times誌中のコメントも見逃せない↓↓

「私の子供たちは、私と妻がテクノロジーについての過剰に心配しすぎている、そして我が家ほどテクノロジー使用が制限されている友人はいないといって私たちを非難します…なぜ我々はそのように子供たちに対しテクノロジーを制限しているのか、それはテクノロジーの持つ危険性を直に見ているからです。私は自分自身においてその問題を抱えていることを知っています。子供に同じことが起きるのを避けたいのです。」

危険性ってどんなのだろう?? 気になるけど…

ちなみにBitsboxのお値段は
20ドル(約2,400円)の出資でPDFデータ「Digital Bitsbox」をゲット。
60ドル(約7,200円)でBitsboxが1ケ月に一度、3回分郵送されてくる。
いずれも2015年4月に発送予定。

お子さんに買いますか?


Comments are closed.