ウェアラブル端末のターゲットユーザー 人間ではなくて○○が正解かも

tag:


Google はGoogle Glass一般ユーザーへの販売の中止を発表。
Fortune誌の最近の調査によると、一般的にウェアラブル端末への興味はどうも低いようです。

しかしながら、ウェアラブル端末限定のユーザーも存在するのです!
それは…

犬!!

ジョージア工科大学のバイオインターフェース(生体情報変換)研究センター長、メロディ・ジャクソン博士が率いるFIDO(Facilitating Interactions for Dogs with Occupations。職業犬とのコミュニケーションの促進)プロジェクト。

このプロジェクトで発明されたのは
GPSを搭載、911(日本の119)にダイヤル、通話もできる救助犬用のベスト。

例えば医療アラート犬(緊急対応を要する患者を発見し、関係者へ通報する犬)が
このベストを着用していれば、
てんかん発作を起こした患者を発見した際に
転倒を防ぐために患者を壁に押しやったり、意識を回復させるために顔をなめたりという働きをするが、それに加えてベストのセンサーを引っ張ることで911にダイアルし、
助けを呼ぶことができるようになる。

医療アラート犬の他にも災害時の救助犬や爆弾探知犬などでも活用が期待されるとのこと。

職業犬のスマート化も進みそうですね!

source: npr


Comments are closed.