Google Upgraded URL発表 URLトラッキングがより速く簡単に

tag:


Googleが米国時間9日、Google検索結果に表れるAdWords広告内のリンクを企業が修正または追跡できる新機能を発表した。

ビデオ会議システム、クラウドインフラ、ウェアラブル端末、その他の製品やサービスを展開しているGoogleだが、広告収入は今もなお同社収益の大半を占めている-昨年は89%を占めた。多くの企業がAdWords利用の広告に支出しているので、この新しい機能は注目に値する。

Upgraded URLと名付けられた新機能は、広告主をいろいろと手助けしてくれるとのこと。

例えば、まず時間を節約してくれる。

「行先URLで、トラッキングの調整が必要な時にはいつでも、行先URL全体をアップデートしなければなりません。」「その結果、行先URL全体の再審査が実行されることになります。そしてURLが再審査されている間は、広告は停止されます。-つまり時間と新しいいビジネスの可能性を失いかねません。」とGoogle AdWordsプロダクトマネージャーのLeo Sei氏がブログで述べている。

さらに同氏によれば、Upgraded URLによって、広告主が一般の人々を誘導したいウェブサイトへのロード時間を削減するとのこと。

また、新システムによって、視聴者が広告をクリックしたときにどこにいるのかを広告主が知ることもできるそうだ。

Source: Venture
Beat


Comments are closed.