Google、Microsoft、Facebook等 ハートブリードバグ再発防止に向け一致団結

tag:


Facebook、Google、Microsoft、Amazon、IBMなどの大手各社がハートブリードバグのようなセキュリティ侵害の再発防止に向け一致団結した。プログラム名はCore Infrastructure Initiativeで、既存のLinux Foundationから派生した。オープンソース開発者で構成される諮問機関を設け、ウェブインフラとして極めて重要なオープンソースに着目し、必要な資金を提供する。最初の対象はハートブリードバグで騒がれているOpenSSLだ。
Linux Foundation常務取締役のJim Zemlinは、「OpenSSLの開発者のような真の創造者たちが、フルタイムで集中できるようにしたい。」と述べ、このプロジェクトはオープンソース組織を支配するのではなく、発展をサポートすることが目的とした。プロジェクト参加の各社は今後3年間、毎年10万ドル寄付する。(296文字)

source: http://mashable.com/2014/04/24/facebook-google-microsoft-join-forces-to-prevent-another-heartbleed/


Comments are closed.