ビデオ通話アプリ「Google Duo」リリース スマートフォンでのビデオ通話がよりスムーズに?

tag:, ,


ビデオ通話は、利用に伴う煩雑な手順や接続不良、通話品質がイマイチ等、あまりよい印象を持っていない人が多いようで、Googleの調査(2016年7月Google YouGov実施。米国にて18歳以上1058人を対象。)によれば半数近くがモバイル端末ではビデオ通話を利用しないと回答したそうです。

そんな中、米国時間8月15日、ビデオ通話アプリ「Google Duo」のAndroid版とiOS版が米国で公開されました。(日本ではAndroid版が8月19日に公開)。1対1のみのビデオ通話アプリで、シンプルさが最大の特徴。

2016-08-19_1145

「Knock Knock」機能を使えば、着信時に発信者の動画が表示される。

「Knock-Knock(ノック・ノック)」機能を使えば、着信時に発信者の動画が表示される。

 

 

この新アプリについて、TechCrunch Japanでは「Googleがローンチした『Duo』は、マルチOS対応だけが特徴のつまらないビデオ通話アプリ」と称されていますが、なかには「Skype」をアンインストールし、ビデオ通話用アプリは「Google Duo」に切り替えるといった、熱烈なファンもいるようです。

Google Duo review: When video calls are this simple, I will surely use them more | http://www.androidpolice.com/2016/08/18/google-duo-review-video-calls-simple-will-surely-use/

 2016-08-19_1420

 

 

数回通話しただけで、「Google Duo」のとりこになったレバノン在住のRita El Khouryさんは元々Androidの大ファン。これまでにたくさんのレビューを投稿しています。今回の「Duo」のレビューはなんと2600語を越える長文です。

Ritaさんの「Google Duo」レビュー①: シンプル

Ritaさんは「Google Duo」について、「このアプリは革新的なビデオ通話を目指しているのではなく、より現代的な視点でビデオ通話を作りかえようとしているのです。つまり、私たちのスマートフォンを携帯する習慣や即時性へのニーズ、複雑さへの嫌悪といったものを基に作られています。」と話しています。

初期設定時から「Google Duo」はシンプルさが際立っています。インストール後は2.3の許可リクエストに同意し、自分の電話番号を入力。認証用SMSが届き設定完了。ユーザーネームやパスワードは一切不要。連絡したい相手の電話番号を知っていれば、ビデオ通話できます。

また、インターフェースもシンプルで使いやすいとのこと。Bluetoothヘッドセット使用時のみ表示されるBluetoothボタン、相手と自分の画面位置を切り替えできる切替ボタン(左画像は、画像表示位置を切替えて自分の画像を大きく表示している状態)、ミュートボタン、そして中央の通話終了ボタンといたってシンプル。

2016-08-19_1302

Ritaさんの「Google Duo」レビュー②: 万が一動画が停止しても、音声は継続

「Skype」や「Hangouts」のビデオ通話はもちろん、「WhatsApp」の音声通話でさえ2,3秒の遅延が見られたり、切断されたりするような山奥で、「Duo」は接続が継続されたことはもちろん、接続スピードが遅くなった際動画の解像度は落ちたものの(最終的には停止した)、音声はずっと継続したそうです。

またモバイルルーターから離れたところへ移動した際には、通話が切断されずにデータ接続に切り替わったとのこと。様々なネットワーク環境で試した結果、動画が停止することはあっても音声通話は切断されなかったそうです。これこそが、Ritaさんが「Skype」をアンインストールした理由で(元々「Skype」は1対1の通話にしか使用していなかったそうです)、接続スピードを気にすることなく、また動画には不十分な回線速度である場合には音声のみの通話に切り替わり、接続が維持されることから「WhatsApp」利用の連絡も「Duo」に切り替えたいと思っているそうです。

2016-08-19_1314

左2画像:接続状態が不良で動画が停止している。 右画像:Wi-Fi受信が弱いので、データ通信に切替中。

 

Ritaさんの「Google Duo」レビュー③: 機能が少なくていい、それが新しいビデオ通話

Ritaさんは、「Duo」にグループ通話や音声専用通話機能が搭載されていない点について、今以上の機能は必要ないと主張しています。「『Duo』は、誰もが抵抗なく、音声通話やテキストメッセージと同じようにビデオ通話を選択できることを目指しています。」「『Duo』はコンピューターの時代ではなく、スマートフォン時代の産物であり、その差が、従来のビデオ通話と『Duo』の違いを決定づけているのです」と話しています。

 


Comments are closed.