iPhone 7 Plusで撮った写真は色鮮やか! ティム・クックCEOがリンク先をツイート

tag:


日本時間9月8日に正式発表されたiPhone 7 Plusは、1200万画素の広角カメラと望遠カメラを搭載。光学2倍ズームが可能になり、従来のズームと組み合わせ最大10倍ズームの撮影が可能に。

via: http://www.apple.com/jp/iphone-7/

via: http://www.apple.com/jp/iphone-7/

そのiPhone 7 Plusで撮影した画像がSports illustratedで公開されています。Appleのティム・クック CEOがそのリンク先をTwitterに投稿しています。

2016-09-12_1054

 

アメリカンフットボールリーグのテネシー・タイタンズvsミネソタ・バイキングスの試合の写真で、カメラマンのDavid E. Kluthoさんが撮影したもの。
iPhone 7 Plusのデュアルレンズと2倍光学ズーム機能をフル活用しています。

2016-09-12_1051

2016-09-12_1055

2016-09-12_1057

2016-09-12_1117

2016-09-12_1137

暗い環境での写真が公開されていないのが残念ですが、1200万画素の望遠レンズによって一段と鮮やかで精細な写真が撮れるようになったようです。(Kluthoさんの他の画像はこちら。)

 

このティム・クックCEOのツイートを報じた記事に、iPhone 7 Plusの新しいカメラの実力を賞賛するコメントが多数上がっています。

Tim Cook Shares First Photos Taken With iPhone 7 Plus | http://www.macrumors.com/2016/09/11/first-photos-iphone-7-plus/

 

が、中には「サイドラインに近づきさえすれば、5年前のスマートフォンでも撮れそうなレベルの写真だね。」といった意地悪なコメントも。

2016-09-12_1420

それに対し、「5年前のiPhone 5Sで撮ったサンプル写真を見て(↓)。 君の負け!」と反論されています。

2016-09-12_1410

 


Comments are closed.