【更新あり】スマートフォン用3軸スタビライザー「Snoppa M1」 コンパクトに折りたたみ可能で1万円台の低価格!

tag:, ,


クラウドファンディングサイトIndiegogo出資者募集中(2016年11月1日現在)目標金額の資金調達に成功し、キャンペーンが終了した「Snoppa M1」は世界初のスマートフォン用3軸ジンバル(スタビライザー)です。リーズナブルな価格ながらも本格的な仕様になっているようです。

Snoppa M1: Innovative 3-Axis Smartphone Gimbal | https://www.indiegogo.com/projects/snoppa-m1-innovative-3-axis-smartphone-gimbal-video#/

2016-11-07_1002

「Snoppa M1」のインテリジェント3軸システム

「Snoppa M1」のパン軸(左右方向。下図緑矢印。)の可能回転角度は360度。チルト軸(上下方向。下図赤矢印。)は-100度~+100度。ロール軸(回転。下図青矢印。)は360度。

2016-11-01_1106

モーターアームを搭載しておらず、軽量です(バッテリーを含めて450g)。先進的な3軸スタビライズアルゴリズムと電子制御されたハードウェアによって、スマートフォンのポジションを正確に検知。内蔵のモーターをコントロールしてアームの動きを補正し、ぼやけた動画を減らします。

「Snoppa M1」はセットアップが簡単

「Snoppa M1」はあらゆるスマートフォンに対応。スマートフォンを「Snoppa」のクリップに装着するだけなので、数秒でセットアップ完了です。

 

「Snoppa M1」は折りたたみ可能で持ち運びに便利

「Snoppa M1」は簡単に折りたたんで、持ち運びできます。折りたたむと、208×53×43mmのスティック状になります。

2016-11-01_1057

 

「Snoppa M1」のコンパクトなデザイン

「Snoppa M1」のマットブラックのポリカーボネートシェルにインテリジェント(知能)技術が収容されており、撮影時にレンズの邪魔になるものがありません。この独特の構造的デザインにより、エレガントで、おしゃれ、コンパクトな外見になっています。

2016-11-07_1041

「Snoppa M1」は撮影モードが選べる

フレームがなく、スマートフォンがジンバルの中央部に固定されるので、簡単にカメラを旋回し動画を撮影することができます。グリップの向きに対してカメラの向きがどのように動くかの撮影モードは以下の通り。

パントラックモード

水平方向の動きに追従します。

2016-11-01_1311

ロックモード

スマートフォンをしっかりと固定した状態で撮影します。

オムニトラックモード

グリップの上下、左右あらゆる動きにカメラが追従し、撮影します。

2016-11-01_1313

ポートレートシューティングモード

縦撮りを安定させます。

2016-11-01_1314

「Snoppa M1」はBluetooth 4.0対応

BLE (Bluetooth Low Energy)テクノロジーにより、「Snoppa M1」とスマートフォンが接続、連携します。「Snoppa M1」は常時スタンバイ状態で、スマートフォンで操作すれば数秒で電源が入ります。

2016-11-01_1319

 

「Snoppa M1」は専用アプリを使えば撮影の幅が広がる

2016-11-01_1320

 高解像度の360度パノラマ画像

自動的にスムーズに回転し、高解像度の360度写真を撮影します。

タイムラプス動画

通常タイムラプス動画を撮影するには、プロ並みのトラッキング機器が必要ですが、「Snoppa M1」を使えば費用を抑え、簡単に撮影できます。

マルチ露出撮影

アマチュアの撮影者でも鮮やかなスチール写真用のマルチ露出画像を撮影することができます。

パラメーターコントロール

専用アプリを使うと、撮影パラメーターの自動・手動の切替え、露出レベルの変更、内蔵フラッシュライトのオン・オフ、ホワイトバランスレベルの選択、フォーカス調整、ISO感度調節、フレーム比率の変更などが可能になります。

 

気になる価格は?

2016年11月1日現在、すでに目標金額の31倍を上回る勢いで出資金が集まっています。79ドル(約8,286円)および日本までの送料12ドル(約1,258円) 現在は109ドル(約12,398円)(送料無料!)の出資で、「Snoppa M1」をゲットできます。 出荷は2016年12月2017年3月の予定。 Indiegogoで出資受付中の充電もできるスタビライザー「SMOVE」も気になるところです。

※赤字は2016年11月25日時点。

2017年9月11日現在、「Snoppa M1」はAmazon.comで149.95ドル約16,226円)で購入できますが、残念ながら日本への発送は非対応のようです。(2017年9月11日現在)

 

 

 


Comments are closed.