【更新あり】「MATRIX PowerWatch」は体温で充電できるスマートウォッチ 

tag:, ,


必要な情報を手元で確認でき便利なスマートウォッチですが、その最大の欠点はバッテリーの持ちかもしれません。

クラウドファンディングサイトのIndiegogo InDemand出品中の出資者募集中(2016年11月16日現在)の「MATRIX PowerWatch」は、なんと腕から外して充電する必要がないスマートウォッチ。充電が面倒な人にはうってつけの製品です。(2017年9月7日現在)

*InDemandとは?
Indiegogoサイトにおけるクラウドファンディング終了後に引き続き販売できる機能。
目標金額の調達に成功したプロジェクトのみ利用可能。

 

Smartwatch Powered by You – MATRIX PowerWatch The World’s First Smartwatch You Never Have to Charge | https://www.indiegogo.com/projects/smartwatch-powered-by-you-matrix-powerwatch-watch-fitness#/


「MATRIX PowerWatch」の充電の秘密

熱電テクノロジーにより、ユーザーの体温が電気エネルギーに変換され動力源となります。この熱電テクノロジーはNASAの宇宙船等限られた分野でしか利用されていませんが、低エネルギー消費が注目されている今一般消費者向け商品への応用に着手したとのこと。

「PowerWatch」を腕から外すとデータがメモリに格納され、スリープモードになります。再び着用すれば、時刻が自動調整されます。

 

カロリー計算が正確

2016-11-16_1412

消費カロリー目標値3,200cal、1日の歩数9,024歩が表示されている。

最も正確な消費カロリーを把握する方法は、体温の上昇データに基づく算出方法だそうです。この「PowerWatch」では最新の熱電テクノロジーを利用することで、体温上昇を測定し燃焼したカロリー量を正確に把握できます。

 

多目的に利用できる

この「PowerWatch」は頑強なアルミニウム製で、スマートフォンとワイヤレスで同期します。またフェイス部分は気分や用途に応じて変更可能(↓)。ユーザーの活動量や睡眠を記録したり、水深50mまでの防水機能によりスイミング時にも着用できます。

2016-11-16_13342016-11-16_1334_0012016-11-16_13352016-11-16_1336

気になる価格は?

2016年11月16日現在、119ドル(約12,980円)2017年1月6日現在、129ドル(約15,040円)、 

InDemand出品中の現在、139ドル(約15,155円)および日本までの配送料15ドル(約1,636円)で1つゲットできます。2017年7 9月出荷予定。(2017年9月7日現在)

申し込み締め切りまで残り8日です!(2017年1月6日現在)

 

 


Comments are closed.