世界最小GPSトラッカー「Ping」の追跡範囲は地球全域 

tag:,


クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資者募集中の「Ping」は世界最小のGPSトラッカーです。小さな本体とは裏腹に追跡範囲は地球上どこでも!子ども、ペット、ドローン、その他大切なものに「Ping」を取り付けておけば、世界中どこにいても位置情報を取得できます!
Indiegogoでの目標金額の資金調達に成功し、キャンペーンは終了しています。
(2017年8月30日現在)

 

Ping – The World’s Smallest Global GPS Locator | https://www.indiegogo.com/projects/ping-the-world-s-smallest-global-gps-locator-bluetooth#/

  2017-02-24_1414

「Ping」の使い方

スマートフォンアプリで、位置を知りたい人や物をタップ(①)。まもなく位置情報が表示されます(③)。

2017-02-24_1137

「Ping」本体の特徴

「Ping」本体は3.4cm四方の正方形。約28g。10m防水性能。

2017-02-24_1157
「Ping」は追跡範囲や状況に応じてBluetooth、セルラー、GPSから最適な手段を選択し、正確な位置情報を取得します。
2017-02-24_1351
2017-02-24_1401
「Tile」や「TrackR」のようなBluetoothトラッカーは、クッションやカーシートに隠れてしまった物を探すような狭い範囲を探すときに役立ちます。またGPSトラッカーは追跡できる範囲は一気に拡大しますが、安くない通信費用や2、3日ごとの再充電が必要になります。一方、「Ping」のバッテリーは最大約3カ月持続。バッテリー残量通知機能あり。
2017-02-24_1120

「Ping」本体のチェックインボタンを1回押せば位置情報をアプリへ送信、2回押せば緊急時用SOSメッセージを送信できます。外出時子どもに「Ping」を持たせておけば安心です。

 

 気になる価格は?

99ドル+日本への送料30ドル、合計129ドル(約14,544円)の出資で下記のセット(「Ping」本体、説明書、充電ケーブル、アプリ、装着用クリップ、1年間のデータプラン料無料。ただし初回起動時には10ドル(約1,127円)が必要。)がゲットできます。発送は2017年7月の予定。

「Ping」サイトでのプレオーダーも、発注数過多のため受付停止しているようです。登録フォームに入力すれば、最新情報をメール受信できるようです。(2017年8月30日現在)

 2017-02-24_1322
なお、1年目のデータ通信費無料ですが、2年目からは年間46ドル(約5,184円)(米国、カナダ、メキシコでの利用は36ドル)が必要になるそうです。

Comments are closed.