移動式カフェを低予算で実現 「Wheelys MINI」でコンパクトに始めよう

tag:


現在Indiegogoで出資者募集中の「Wheelys MINI」は、移動式カフェ「Wheelys」(参考:「約36万円の資金でカフェを開業できる『WHEELYS 3』コーヒーもパンケーキも売れます」)のコンパクトバージョン。たった2日で出資募集を締め切るほどの人気ぶりで、今回は追加募集のようです。
クラウドファンディングサイトIndiegogoで目標調達額の資金獲得に成功し、キャンペーンを終了しています。(2017年8月23日現在)

 

 

 

Wheelys MINI – your own green café | https://www.indiegogo.com/projects/wheelys-mini-your-own-green-cafe-bike-business#/

「Wheelys MINI」の仕様

コンパクトながらも電気アシスト自転車をベースに、「CAFE」の照明看板、ソーラーパネル、太陽光発電ランプ、水道タップ、シンク、ガスコンロ等を装備。さらにニトロ・コールドブリュー(=水出しの窒素コーヒー)を作るためのニトロシステムを完備。他にも路上看板、スピーカー、折り畳み可能なテーブルとイス、ロゴ入りエプロン、コーヒー提供に必要な用具や蓋つきカップなども含まれています。

作業台の様子(↓)。

上から見た図(↓)。 (単位はインチ)

「Wheelys MINI」の装備品(↓)。ちなみに、組み立てが必要です。(マニュアルやビデオが用意されており、組立所要時間は約2,3時間とのこと。)

 

コーヒーはどこから?

Wheelysコーヒーはインドネシア、ルワンダ、グアテマラのアラビカ種ブレンド。Wheelysコーヒーは100%オーガニックで、アプリまたはウェブサイト経由で簡単にオーダーできます。Wheelys利用者は小売価格の約半額で入手可能。

 

初心者でも安心のサポート体制

Wheelys利用者がログインできる「Wheelys Academy」ではコーヒーの歴史からマキアートのおいしい淹れ方など、カフェオーナーとして知っておくべきすべてが学べるそうです。

 

さらに専用アプリを使えば、他のWheelysオーナーたちとつながりができます。

 

「Wheelys」は世界で拡散中(↓)。現在は70を上回る国で展開しているそうです。

 

気になる価格は?

Indiegogoで出資者募集中の現在、3,499ドル(=約38万6,758円)+送料(問い合わせ必要)で、「Wheelys MINI」を1台ゲットできます。ただし、ロイヤルティーとして毎月99ドル(=約1万945円)の支払いが必須です。受取りはオーダー後、4カ月ほどの予定(2017年6月5日現在)。

Indiegogoでのキャンペーン終了のため、現在はWheelysサイト経由で購入できます。「Wheelys MINI」の価格は4,999ドル(=約547,150円)となっています。(2017年8月23日現在)

 

 

 

 

 

 


Comments are closed.