「OMNI スマートサイクリングヘルメット」ならスマホタッチ操作不要で安全にサイクリング

tag:, ,


「OMNIスマートサイクリングヘルメット」を使えば、スマートフォンを触ることなく音楽操作や電話応答ができます。このヘルメット、世界最先端の技術見本市といわれるCESにおいて、 2018年スポーツ&フィットネス部門でイノベーションアワードを受賞しているそうです。

 

OMNI – The Smartest Safe Cycling Helmet | https://www.indiegogo.com/projects/omni-the-smartest-safe-cycling-helmet-smartphone-fitness#/ 


 

OMNI スマートサイクリングヘルメットとは?

OMNI スマートサイクリングヘルメットを使えば、サイクリング中に音楽操作はもちろん電話応答も可能。イヤホンもワイヤも不要なので、安全に走行できます。

ヘルメットの前の部分に耐風性のあるマイクが搭載されている。

 

 

ボーンコンダクション(骨伝導)オーディオとは?

ボーンコンダクション理論に基づいて開発されたOMNIヘルメットは、鼓膜を経由せず音声を認識できるため、ユーザーの耳はふさがっていない状態を保てます。音波を振動に変換し頬骨の上部へ伝送します。これはサイクリストにとっては非常に重要です。というのも、音楽を聴きながらも周囲の音を認識できるので、危険を察知できます。

 

LEDライト点灯で安全走行

昼夜問わず目立つLEDライトが点灯。光センサー内蔵で、自動的に点灯開始。

 

万が一の事故の場合に安心

OMNI ヘルメットには衝撃を感知するGセンサー内蔵。Corosスマートフォンアプリで緊急連絡先を設定し、保存できます。OMNIヘルメットに1G以上の衝撃がかかった場合に、ショートメッセージとGPSの位置情報を緊急連絡先に送信します。

 

ハンドルバースマートリモート

Coros OMNIシステム搭載のハンドルバーは、音量調整やトラックのスキップ・一時停止や電話応答、走行距離の記録等、スマートフォンを触らずに操作可能にします。

 

気になる価格は?

クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資者募集中の現在、129ドル+日本への送料30ドルの合計159ドル(約17,876円)で「OMNIスマートサイクリングヘルメット」を1つゲットできます。

カラーは4種類(↓)から選択可能。サイズはM、Lの2サイズ。

 

発送は2018年2月の予定。

 


Comments are closed.