インテルのミニドローン「Shooting Star」が屋内ショーデビュー

tag:


2018年プライド・ウィークエンド期間中の6月22日(現地時間)、サンフランシスコのAT&Tストアで開催されたPrideセレブレーションにて、インテル社製ミニドローン「Shooting Star」50機がショーに登場しました。

 

「Shooting Star」は2018年に、平昌オリンピック冬季競技大会のショーで使用されたドローン。このドローンは他にも、スーパーボールのハーフタイム等に出演していますですが、屋内のショーで飛行するのは今回が初。

via: https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/technology-innovation/aerial-technology-light-show.html

 

エレクトリックチェロ奏者Tina Guoさんがレディー・ガガの「Born This Way」を演奏。Katy Perryさん演出の花火とともに、ミニドローンが飛行し、1階の観衆を沸かせました。

via: https://mashable.com/2018/06/23/intel-shooting-star-mini-drones-pride-indoor/#9z1paWY6esqf

LEDライト搭載のドローンで、40億以上の色の組み合わせを実現。2階のバルコニーから飛び立ったドローンは、観衆の頭上で様々な隊形を表現。ショーは約5分間でした。

 

Source: Intel mini drones make indoor light show debut | https://mashable.com/2018/06/23/intel-shooting-star-mini-drones-pride-indoor/#9z1paWY6esqf


Comments are closed.