ご好評につき、Parrot Zik 2.0のレビュー (辛口編)

tag:


Bluetoothヘッドホン、Parrot Zik 2.0 レビューに関する記事が
細く長く読まれています。大変うれしく思っております。

そのご愛顧に感謝し、
今回は同製品の辛口コメントを紹介します。

(既に買ってしまったよという方には深くお詫びいたします…m(_ _)m )

以下は米国サイトWIREDの「Zik 2.0レビュー」記事に寄せられたコメントの1つです。

↓↓

「私はZik 2.0も検討しましたが、結局Plantronics BackBeat Proセットを選びました。

なので個人的にはZik2.0は画期的な製品だとは思いません。

なぜなら同じ機能がほぼすべてBackBeat Proにも搭載されているからです。

BackBeat ProがZik2.0と大きく異なる点はバッテリー寿命が24時間で(この点を私はかなり重視します)、
価格が250ドルということです。

すなわちBackBeat Proより150ドル高価なZik2.0は、見た目がよいが、バッテリー寿命は大幅に短いです。

またBackBeat Proの音質は非常によく、機能面ではZik 2.0と実質同じ(NFC、ノイズキャンセリング、電話機能等)です。さらにZik 2.0はBluetooth3.0、BackBeat Proは4.0を利用します。

ということで、Zik2.0はBackBeat Proほど購入意欲がわきません。」

ヘッドホン選びのご参考にどうぞー!

source: WIRED


Comments are closed.