Microsoft 149ドルのWindows10搭載ラップトップPCを発売予定

tag:


Microsoftは、手ごろな値段で売れ行き好調なChromebook (=クロームブック。Googleが開発しているOS、Google Chromeを搭載しているラップトップPCシリーズ。)に対抗するため、低価格なWindows10搭載ラップトップPCの発売に向けて準備中であると報じられた。

 

価格は驚きの149ドル(約17,900円)!!

ちなみにChromebookの価格は現在2万後半~3万円といったところでしょうか。

 

しかしながら、Chromebookの方でも低価格のRockchip製 RK3288を搭載することで、

さらなる値下げを目論んでいるとも報じられており、

うまくいけば179ドル(約21,500円)以下の値段が期待できるらしいです。

 

一方で今回の低価格Windows PCの方は、Intel のBay Trail-T(製品名 Atom Z3000)を搭載予定とのこと。

 

教育機関や一般消費者向けに販売予定で、

発売時期は今年中ごろになるそうです。

 

 

 

source: Microsoft Said To Be Preparing $149 Windows 10 Laptops

 http://www.windows10update.com/2015/03/microsoft-said-to-be-preparing-149-windows-10-laptops/


Comments are closed.