24時間いつでもどこでも翻訳者につながる通訳スピーカー「To-King」CAMPFIREで先行販売開始

tag:, ,


 海外旅行で駅やバス停、店、観光地までの行き方を聞きたい時、あるいは日本国内で外国人に質問された時、英語でうまく話せなくて悔しい思いをしたことはありませんか。

 また、「スマホに通訳・翻訳アプリがあるから大丈夫」と思っても、いざ使ってみると、通じなくて困ったという経験談も聞きます。

 クラウドファンディングサイトCAMPFIREで出資者募集中の「To-King」は、なんと24時間いつでも翻訳者につながるスピーカーです。まず、AIによる翻訳で対応し、それで通じない場合には、通訳できる人につなぐことができる画期的なスピーカーです!

 


 

海外での言葉の壁は“通訳スピーカー”で即解決! 24時間いつでもどこでも翻訳者につながる「To-King」、 CAMPFIREで先行販売開始

~ AIだけではなく、簡単に“ヒト”にも繋げられる、通訳スピーカー ~

2020.12.25 15:00

株式会社DOKE

マーケティングに関するコンサルティングを行う株式会社DOKE(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役社長CEO:平松 建一)は、AIだけではなく簡単に“ヒト”にも繋げられる耳掛け式の通訳スピーカー「To-King」(トーキング)を、クラウドファンディングサイトCAMPFIREにて、2020年12月25日(金)より先行販売を開始したことをお知らせします。

当社では、コンセプトである「事業を通じて世の中の価値観を変えていく」にのっとり、様々な商品を取り扱っております。海外で即完売した、デジタルだけどアナログ的/シンプルで直感的に使える、小型カメラ搭載ビデオメッセージカード『ViMeCa』(ビメカ)に続き、この度ハードウェア分野での新製品として「To-King」を開発・販売いたしました。

To-Kingの概要

クラウドファンディング:CAMPFIRE

AIだけではなく、簡単に“ヒト”にも繋げられる、通訳スピーカー「To-King」(トーキング)
https://camp-fire.jp/projects/view/232705

(2020年12月25日~2021年2月28日まで)

 

【製品・サービスの概要】

この商品名は「To-King(トーキング)」と言います。

デザインとしては、すぐに見て分かる通り、耳掛け式で、先端にはスピーカーが付いております。商品の概要としては、自分が話した言葉を本体が聞き取り、Bluetoothで繋がったスマートフォン経由で、そのスピーカーから、声が発信されます。また目の前にいるヒトの声も聞き取って、翻訳をしてくれます。

使い方もすごく簡単です。

商品を片耳にかけて、自分のスマートフォンとBluetoothで繋ぎ、アプリを開いて、あとは自分の思うように使うだけ。AI翻訳を使うなら、「翻訳」アプリを使用して頂ければ、OKです。

ただ、現在のAI通訳では、誰もが経験したことがあると思いますが、こちらの言葉をちゃんと聞き取って通訳してくれないことや、少し長文になると、対応しなかったりなど、機械的な内容に、ストレスを感じることも多いと思います。その場合は、通訳アプリ(※)を使えば、簡単にヒトと繋がって、通訳をしてくれます。勿論、そのアプリ以外でも、通訳が出来る人がいれば、通話アプリを使用して、通訳をしてもらうことも可能です。LINEやSkype、また電話など通話機能を使って、To-Kingをご利用して頂けます。

(※例えば、24時間いつでも「ヒト」が通訳をしてくれるアプリ「Oyraa(オイラ)」などがあります。)

商品概要 2

 

<大きな3つの特長>

簡単な使いやすさと高いポータビリティー性

商品としては、ボタン一つで電源が入り、またボタン一つでBluetoothと繋がり、あとは音量ボタンにて調整を行なうなど、操作が簡単です。また、イヤホンのように片耳に掛けるだけで、手に持つ事なく、ハンズフリーで使う事が出来ます。つまり、商品自体も非常にコンパクトで、高いポータビリティー性を持っています。

AI通訳だけではなく、簡単にヒトが通訳できるように、“繋げられる”商品

ほとんどの翻訳機がAI通訳のみとなっている中、この「To-King」は簡単にヒトと繋げてくれます。よって、簡単にアプリで24時間繋がる通訳センターに繋ぎ、通訳者を呼び出して、快適で安心感が溢れるコミュニケーションが可能です。

圧倒的な価格帯によるコストパフォーマンス

色々な通訳機が数万円以上する中、「To-King」は価格を4,980円で販売する予定です。また価格帯による品質を他社と比較しても、圧倒的なコストパフォーマンスだと自信を持って、オススメが出来る商品です。

また、商品を使用するにあたって、耳掛け式が苦手であったり、片耳の装着では安定しないというヒトにも、安心してもらえるように、To-Kingのオリジナル・ヘッドバンドも付属しております。そのため、安心して気軽に使用いただけます。

商品使用イメージ 1

 

<ご利用シーン>:海外旅行編

(1)ホテルのチェックイン時にて、上手く言葉が通じない時

チェックインする際に、言葉の問題にて、ホテルのルールなど不安がありますよね?その時に使用すれば、しっかりとコミュニケーションが取れて、安心して、チェックインが出来ます。

(2)飲食店やお店で買い物をしたい時にて、色々と質問をしたい時

オススメのメニューや味、または買い物にて、値段やモノについて、色々と聞きたいのが本音ですよね?その時に通訳を使えば、より快適な時間を過ごせます。

(3)目的までの道を聞きたい時や、タクシーで行き先を伝えたい時

道を聞くことや、タクシーで行き先を伝える時も、片言の言葉やジェスチャーだけじゃ、上手く伝わっているのか不安ですよね?その時に、これを使用すれば、安心して、目的地に着くことが出来ます。

商品使用イメージ 6

 

【製品概要】

マイク方式     :コンデンサーマイク

重さ        :28.8g(本体のみ)

本体サイズ     :54.2×23.6×122.9mm

バッテリー方式   :リチウムポリマー電池

充電方式      :microUSB 充電時間2時間

連続通話時間    :3~4.5時間

待機時間      :10~15時間

防水性能      :IPX1

Bluetooth      :Bluetooth5.0

ペアリングの通信距離:10m

対応端末      :Bluetooth5.0 対応端末

同梱物       :microUSBケーブル、ヘッドバンド

製品保証期間    :1年

【開発を行なった背景】

DOKEでは、世の中で抱えているストレスの慣れから、本来、あるべき姿に近づけるような商品を創りたいと、常々、想っております。

その中で、会社として、海外出張も増える中、自分自身の片言の英語力とジェスチャーで何とかなるだろうと思い、現地に行くものの、実際は自分の英語が通じなかったり、現地の人に首を傾げられたり、散々な思いをしました。

そこで、英会話を習いに行こうと思いましたが、この勉強以外にも、色々とやる事がある中、またプライベートな時間もあるのに、どのようにして、その時間を作るんだろうと考え始めました。

それから、辿り着いたのは、お金と時間までかけて、勉強した事は、いつ、どこで、どのくらいの頻度で使うのか・・という疑問でした。

それなら、本当に必要な時に、必要な分だけ、外国語が活用できたらイイと思い、また、その時こそ、ヒトに頼ればイイと思い、どこに居ても、簡単に繋がって、上手く活用できる商品を作れないか?と思い、この商品が出来ました。

正直、商品が完成するまで、色々な問題もあったし、何度も何度も否定も批判もされてきました。

その問題を忍耐強く、一つ、一つ、解決してきたことで、ようやく「To-King」が誕生しました。

たくさんの問題を乗り越えた割には、シンプルな商品になっていますので、是非、一度、お試し下さい。現在、出回っている翻訳機の市場には無い、「最高の体験」が出来る商品だと思います。

 

【今後の展望】

「事業を通じて世の価値観を変えること」

このコンセプトをベースに自社商品の開発・販売を積極的に行っております。

その先駆けとして「誰でも簡単に録画できるビデオメッセージカードViMeCa」を開発しており、日本やアメリカで販売しており、数多くのYouTuberからご紹介をいただくなど好評をいただいております。

今回は全く違うジャンルにて、「AIだけではなく、簡単に“ヒト”にも繋げられる、通訳スピーカー To-King」を開発・販売をします。

また今後は次のハードウェアの開発を進めながら、独自アプリの開発にも着手するなど、人々の生活の一部になるような商品やサービスを創り、世界中の多くの方々にご提供できればと考えております。

クラウドファンディング:CAMPFIRE

AIだけではなく、簡単に“ヒト”にも繋げられる、通訳スピーカー「To-King」(トーキング)
https://youtu.be/ZcndINv6cRw

(2020年12月25日~2021年2月28日まで)

「To-King」の公式サイト: https://to-king.jp

【株式会社DOKEについて】

本社  : 〒530-0015 大阪市北区中崎西4-3-32 タカ大阪梅田ビル9階

代表者 : 代表取締役社長CEO 平松 建一

設立  : 平成24年10月1日

資本金 : 800万円

URL   : https://www.do-ke.jp

事業内容: ・マーケティングに関するコンサルティング

      ・ホームページの企画、制作、運営、管理

      ・ポスター、チラシなどの広告媒体の企画、制作

      ・製造業に対するビジネス企画の立案、助言

      ・コンピュータシステム、ソフトウェアの企画、開発

 

まとめ

 昨年末、東京ディズニーランドのキャストさんが外国人ゲストに翻訳アプリを使っても内容が伝わらず、困っておられる姿をみました。単に言葉を別の言語に置き換えるだけならAIで対応できても、その言葉が使われている状況をふまえて、言語変換しなければならない場合では、やはり人による通訳・翻訳が必要なのかと思います。
 その点「To-King」では好きな通話アプリを選んで使えるので便利ですね!


Comments are closed.