Google開発のiOSアプリ「Switch to Android」Pixel端末から利用可能に

tag:,


Googleが開発したiOSアプリ「Switch to Android」は、iPhoneからAndroid端末にワイヤレスで乗り換えができるアプリです。
端末のデータ移行時にGoogle Driveにアップロードしたり、ケーブルにつないだりといった手間が省け、便利なアプリです。
先週App Storeに登場しましたが、利用できるのは一部のユーザーに限定されています。

 


 

利用可能になる時期

GoogleスポークスマンのIvy Hunt氏によれば、Pixel端末においてこの「Switch to Android」アプリが利用可能になるアップデートが完了次第、アプリも利用可能になるとのこと。数週間後になる見込み。

出典:App Store

 

アプリでできること

アプリが有効化されれば、iPhoneでQRコードを作成し、Pixel端末でスキャンすれば、画像や動画、連絡先、カレンダーなどを移行できます。

また、重要度の高い設定手順、例えば友達や家族からのテキストメッセージを新端末で取得するためにiMessageをオフにするといった設定方法もアプリで表示されます。さらに、iPhoneのデータをAndroid端末に移行するために、一連の許可するかどうか確認します。

 

対応端末

「Switch to Pixel」ではなく「Switch to Android」というアプリ名の通り、Pixel端末だけではなく他のAndroid端末でも利用可能になるはずですが、当分はPixelのみ対応のようで、その他の対応端末については明らかにされていません。

 

出典:The Verge


Comments are closed.