食品ロス削減アプリ「レット」、5月のクチコミ賞を発表!

tag:,


食品ロス削減アプリ「レット」では、期間内の売上や購入者によるクチコミの数・内容等によって販売者を表彰するユニークな表彰制度があります。
ヒット賞・準ヒット賞は、注文数や売上が選定基準、クチコミ賞・準クチコミ賞は、口コミを基準に選ばれます。

そして、本日2022年5月のクチコミ賞が発表されました。受賞者には、ほっこりした気持ちになる、そして自分も購入したくなる、そんな素敵な口コミが集まっているようです!

 


 

「レット」とは

食品ロス削減アプリ「レット」では、食品の規格外品、見切り品、賞味期限の近い商品などを購入できます。初期費用や月額料金無料です。2022年6月現在ユーザー数は500万人を突破。

App Store : https://itunes.apple.com/jp/app/id1253351424/
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.timebank

 

2022年5月クチコミ賞

2022年5月のクチコミ賞受賞者は以下の通り。

・クチコミ賞 :「harachan farm」旬な無農薬野菜を提供
・準クチコミ賞:「さつまいもは芋どんや」
・準クチコミ賞:「5代続く松本農園 オレンジヒルズ」
・準クチコミ賞:「湘南野菜 ベジ八 Let店」

 

クチコミ賞受賞者:harachan farm 様

■韓国で20年以上住んだ後に、1年前に帰国し農業を本格的に始める
農家の娘として生まれたこともあり、小さい頃から農業に携わっていた。1年前に帰国し、地元 熊本県天草市で母親に教わりながら2人で楽しくやっている。
主にじゃがいも・かぼちゃ・九州にしか出回らない赤里芋などを栽培していて、今後は更に品種を増やしていく予定。

■廃棄していた超小玉のじゃがいもを販売したところ人気に
皮膚が弱いため、農薬や除草剤を使わずに無農薬で栽培している。
人気の天草産のじゃがいもは1〜4cmぐらいの超小玉で小さすぎて市場などには出回らず廃棄していたのですが少しでも食品ロス削減に貢献できればと思い販売したところ大人気に。
サイズは小さいがホクホクして美味しく食べられる。

事業者名:harachan farm
所在地:熊本県天草市
代表者:原田 裕美

 

口コミ例

みごとクチコミ賞を受賞したharachan farmに寄せられた口コミは以下の通り(一例)。

・最初に見付けて、チェックをしていたんですが、売り切れてしまい、2回目に売り出された時に買う事が出来ました。😁
゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚
届いて中を見たら、小さい小芋が沢山入っており、小さい玉ねぎと、大きなじゃが芋が1つ入っていました。😊🙌
それと手書きの、お手紙と、小芋の保存方法が記載されている、メモが入っていました。
こうゆうのって、凄く嬉しいし、助かりますね。
(∩´∀`)∩嬉しいですぅ~
夕食に少し食べようと思って、金タワシで擦ってから、(皮は付いてます。)レンシで、程よい固さまでにして、フライパンに油を入れて、良く炒めたら味付けをしました。😊
味付けは、以前にレットで購入した味噌漬けの素と、自宅で使っている、液体の0キロカロリーの甘味料を使いました。
無い場合は、味噌とみりん、お砂糖を、適当に水で伸ばした物でもOKです。😋
まだまだ沢山有るので、レシピを調べながら、美味しく食べてゆこうと思います。
ショップ様のチャットでの返答は、とても丁寧で、やはり購入して良かったです。😊
ご馳走さまでした。🙏
有り難う御座います、また宜しくお願い致します。😊🙏

・💕はらちゃんファームさんの超小玉 新ジャガイモ💕
待ってました💕
はらちゃんファームさんのジャガイモを😊
こちらのショップ様から初めて購入したお野菜が小粒のジャガイモでした😊
そこからいろんなお野菜でお世話になっています😊
完全無農薬だから安心どれも美味しいです💕
最初小粒は皮剥きが面倒だと思っていた私😅
一年ほど前、レシピと一緒に送ってくださいました。
皮付きのまま、美味しいのー。
剥かなくて良いから楽に調理できる。
ゴロゴロ何度か水変えて洗って、レンチン、粉少しつけて油で炒め、クレイジーソルト、もっちりして美味しい、綺麗なジャガイモです💕
お弁当にも入れやすい😊
こちらで出会って小粒好きになりました😆
今回も送料分ぐらいのお値段で申し訳ないぐらいなのに、玉ねぎまで入れてくださいました手書きのお手紙も保存方法も🙇🏻
いつもいつも、本当にありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします😊🙇🏻

まとめ

食品ロス(フードロス)は深刻な社会問題として、広く知られるようになりました。クチコミ受賞者について知ることをきっかけに、「レット」アプリを利用し、フードロス削減へ向けて行動したいものです!

出典:PR TIMES 


Comments are closed.