災害時やアウトドア活動中 電波がなくてもつながる 「Power Talkie」

tag:,


現在クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資者募集中の「Power Talkie」があれば、モバイルサービスやWi-Fiが利用できない場所でもスマートフォンで通信ができます!スキー、登山などアウトドアでの活動中に、また災害による避難時にも、SMS、通話、グループチャット、位置情報共有等が可能です。

 

PowerTalkie: The Advanced Off-Network Comms Device | https://www.indiegogo.com/projects/powertalkie-the-advanced-off-network-comms-device#/

 

「Power Talkie」の使い方は簡単!

1. スマートフォンと「Power Talkie」を接続。 2. スマートフォンでアプリを開く。 3. チャット開始。の簡単ステップ。ちなみに月額使用料金なしです。

 

通信ネットワークを構築できる

「Power Talkie」をスマートフォンに連携することで(全機種と連携可能)、「Power Talkie」間でネットワークを形成します。通話可能な距離は最大16km。テキスト送信可能な距離は最大32kmとのこと。

 

 

6000mAhのバッテリー内臓で、1度の充電で7日間持ちます。さらに、携帯端末の充電器としても使えます。

 

 

気になる価格は?

Indiegogoで出資者募集中の現在、129ドル(約14,697円。日本への送料無料。)以上の出資で「Power Talkie」2機セットでゲットできます。発送は2019年1月の予定。


Comments are closed.