通勤電車の新しいデザインでワークライフバランスを実現できそう

tag:,


オランダ鉄道(NS)が、通勤電車の混雑解消法について模索中です。まず、通勤時間帯および帰宅時間帯の幅を広げることで混雑が和らぐことが期待されます。

そこで、電車内で快適に仕事ができる空間をデザインすれば、現状より遅い時刻に乗って通勤し、早い時刻の電車で帰宅する乗客が増えるのではないかという考えに至ったそうです。

 

先週開催されたオランダ最大のデザインイベント、ダッチデザインウィークで発表された新しいデザインがこちら↓

 

大きなオフィステーブル、窓際のスタンディングテーブル、会議用スペース等、今までの電車とのイメージが一新。

 

この案がすべて実現するかはまだ定まっていないようですが、2021年に稼働予定の新車両をすでに発注済みとのこと。

Source: https://thenextweb.com/dd/2018/10/29/this-futuristic-dutch-train-finally-renders-your-office-obsolete/

 


Comments are closed.