サムスン端末を使用した5Gビデオ通話が韓国で実現

tag:


2018年12月2日、韓国で商用5G(次世代高速通信規格)を使用した世界初のビデオ通話が実施されたとThe Korea Heraldが伝えています。サムスンの5G対応電話の試作品を用いて、韓国の通信事業会社SKテレコムが実施。同社CEOPark Jung-ho 氏が、盆唐(ブンダン)からソウル市内のスタッフマネージャーに向けてビデオ通話を行ったそうで、「LTE使用のビデオ通話よりずっと明瞭で、応答が早い」と話しているそうです。

 

通信事業者のKTとLG Uplusも商用5Gネットワークを立ち上げたと発表しています。現時点では法人のみ利用可能で、2019年3月には一般利用が実現する見込み。

またサムスンは2019年に5G対応の電話端末をリリースすると伝えています。その他、LG社やOnePlusも2019年にリリースを発表しています。

5Gサービスの最初の加入者は、人工知能(AI)ロボットのロタ。韓国のMNOであるKT とロッテワールドタワースタッフが5Gサービス開始を祝福している様子。

 

Source:

http://www.koreaherald.com/view.php?ud=20181202000143

https://thenextweb.com/world/2018/12/03/korean-network-makes-first-consumer-5g-video-call-using-a-samsung-phone/

 

 


Comments are closed.