斬新な見た目だけでなく音質にも満足できる「GravaStar」

tag:,


現在クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資者募集中の「GravaStar」は、SF映画に出てくるような形状のBluetoothスピーカーです。

GravaStar: Crazy Cool Speaker with Ultimate Sound | https://www.indiegogo.com/projects/gravastar-crazy-cool-speaker-with-ultimate-sound#/

 

 

形状の秘密

金属製の「GravaStar」の形状は単に外見を良くすることだけを考えて設計されたものではないそうです。球状の躯体内で音波が反響することによって、よりよい音を再生できるそうです。

「GravaStar」は幅20cm、高さ19cm、重さ1.6kg。

 

他社スピーカーとの違い

「GravaStar」のバッテリー持続時間は30時間までで、下表に掲載の他社製品の約2倍です。さらには、Bluetooth5.0、高速充電(Type-C)やタッチスクリーンに対応しているのは「GravaStar」のみ。

 

気になる価格は?

Indiegogoで出資者募集中の現在、169ドル+日本への送料12ドルの合計181ドル(約19,903円)以上の出資で「GravaStar」を1つゲットできます。発送は2019年5月の予定(2019年5月10日現在)。


Comments are closed.