インド発のOYOが@Leisure Groupを買収 グローバル展開に拍車  

tag:


インド初のユニコーン企業であるホスピタリティ会社OYOが、アムステルダム拠点の@Leisure Groupを4億1,500万ドルで買収し、グローバルブランドの確立に向け大きく前進しました。この買収によりOYOは、@Leisure Groupが提供するヨーロッパ13か国の別荘約30,000件、さらに世界50か国で85,000件を超える定期契約ベースの住宅管理サービスを所有することになります。ちなみに、118か国280万人が@Leisure Groupを利用し、休暇中の予約を入れています。

OYOは現時点でインド内に17万5千件、2017年に参入した中国市場には32万2千件の部屋を所有。さらに毎月約6万件のペースで追加しています。

世界最大規模のホテルチェーンを目指し、OYOはインド国内および世界でのビジネスを急速に拡大しており、2019年現在、世界で6位となっています。2019年初めに、OYOは日本拠点のソフトバンク株式会社およびソフトバンクVisionの出資を得て、OYO Hotels Japanを設立。OYO Lifeとよばれる賃貸サービスを2019年4月に開始。他にも合計10か国(インド、中国、マレーシア、ネパール、イギリス、アラブ首長国連邦、インドネシア、フィリピン、日本、サウジアラビア)でサービス展開済み。

Source:  https://www.businessinsider.in/oyo-acquires-amsterdam-based-leisure-group-from-axel-springer-for-415-million/articleshow/69138768.cms


Comments are closed.