いつでもどこでもドラムを叩きたい人におすすめのドラムスティック「PocketDrum」

tag:,


現在クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資者募集中のドラムスティック「PocketDrum」は、まるでリアルなドラムをたたいているかのような感覚を楽しめるドラムスティックです。クラウドファンドキャンペーン開始早々、すでに3,000人を超える出資者を集め、目標額の20倍の資金調達に成功しています!

PocketDrum: The Most Portable Drum Set Ever | https://www.indiegogo.com/projects/pocketdrum-the-most-portable-drum-set-ever#/


 

ドラムセットとは?

まずドラムセットについて軽く見ておきましょう。おおまかにドラム類とシンバル類とに分かれるようです。PocketDrumを使えば、いつでもどこでもドラム練習ができると謳っていますが、本当でしょうか?

ドラム初心者 にぜひ読んでほしい。ドラムセットとは? (第2回 シンバル編)

 

いつでもどこでもの秘密

PocketDrumはBluetooth対応で、AeroBandアプリと連携し、 ドラム演奏体験ができます。また、ヘッドフォンを使用すれば周囲に音が聞こえることもなく演奏できるので、スティックとスマートフォン(またはタブレット)さえあれば、いつでもどこでもドラム演奏が体感できます。ちなみに、スティック1本につき、約100g(目安として大き目のマウス1個分)なので、携帯にも不自由しなさそうです。

 

振動が伝わる、音が変化する

PocketDrumの応答速度は6ms。一般的なモニターの応答速度とほぼ同じ速度です。叩くたびに振動が発生し、ドラムのはずみや叩く力によって振動が変化します。振動だけでなく音もシンバルやドラムの種類によって、また叩き方によって変化するので、演奏しがいがありますね。また、叩く速度、強度によってLEDライトの点灯も変化します。

 

選べる3つのプレイモード

AeroBandアプリでは、3種類のプレイモードが用意されています。

チュートリアルモード

ドラム初心者にうってつけのモード。リズムに合わせて、ドラムを叩く練習をします。

フリーモード

自由に、ドラムを叩くモードです。ドラムを練習して上手くなりたい人、思い切り叩きたい人向け。

ゲームモード

ビートに合わせて叩くゲームで友達とスコアを競います。スピードと正確さで勝負!

矢印の動きにあわせて叩くゲーム

 

簡単な設定ですぐ叩ける

AeroBandアプリを開いて、PocketDrumスティックの電源ボタンを長押し。端末画面に表示されるドラムスティックアイコンをタップすれば、アプリとスティックが同期完了。ボタンタップで中央位置に補正します。

初期設定の様子

 

気になる価格は?

Indiegogoで出資者募集中の現在、約7,435円以上の出資でPocketDrum1セットがゲットできます。発送は2019年11月の予定。


Comments are closed.