高遮音性のイヤホン「NuFlo」なら騒音をカットしてストレスなく音楽が聴ける

tag:, ,


現在クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資者募集中の「NuFlo」は、アクティブノイズキャンセル機能により、周囲の騒音に邪魔されることなく、聴きたい音だけに集中できるイヤホンです。

NuFlo – Soundproof ANC Wireless Earbuds | https://www.indiegogo.com/projects/nuflo-soundproof-anc-wireless-earbuds#

 


 

アクティブノイズキャンセル搭載

「NuFlo」のユーザーはみなその高い遮音性に驚いています。その秘密は、アクティブノイズキャンセリング(ANC)機能。ノイズと同じ波形の逆位相の信号を生成することで、ノイズを低減し、聴きたい音だけに集中できます。このANC機能により、騒音を約30dBカットできます。この30dBのカットとは、「電車の中の騒音」が「普通の事務所の中」の騒音になるレベル。通話や音楽鑑賞の時に、めざましい効果を発揮してくれそうです。
さらに、このANC機能のオン・オフも簡単操作。「NuFlo」本体を長押しするだけで切替できるので、安心です。

収納と充電が可能なケース

 

直感的な操作で使いやすい

シンプルなジェスチャーで機能をいろいろ使えます。主な操作は以下の通り。
1.1回タップで、着信に応答・終話。音楽再生・停止。
2.2回タップで、応答拒否。最終曲を再生。
3.長押しでANCのオン・オフ切替え。
4.3回タップで、前曲を再生。 

タップ回数で機能を切替え。

 

エルゴノミクスで快適フィット

ご覧の通り、「NuFlo」を装着したまま頭を振っても、激しく動いても外れることがなさそうです。

Bluetooth 5.0対応。

 

長時間バッテリー

「NuFlo」のバッテリー持ちがよいのも高評価ポイントです。ANCがオンの場合は5時間、オフの場合は7時間連続使用が可能です。さらに、収納兼充電ケースを使用すれば、それぞれ18時間、24時間使用可能に。ちなみに、ケースのフル充電に要する時間は2時間とのこと。

 

IPX 6の防水性

IPX 6レベルの防水性能により、「NuFlo」装着時に、豪雨に見舞われてもへっちゃらのようです。ちなみにIPX 6とは「いかなる方向からの水の強い、ジェット噴流に対し影響を及ぼさない」レベル(水没はまずいようです)。

 

気になる価格は?

Indiegogoで出資者募集中の現在、9,645円以上の出資で「NuFlo」が1セットゲットできます(日本への送料込み)。発送は2019年12月の予定。

セット内容は、NuFloイヤホンの他、収納ケース、シリコーン製イヤーパッド、USB Type C充電ケーブル、マニュアル。

Comments are closed.