IT用語集(アプリ関連)


ベータ(β)版とは

ベータ版とは、ソフトウェアの正式版(製品版)を発売・配布する前に使用感を確認し、改善点を見出す目的で提供されるテスト版のこと。社内でのテストアルファ(α)テストの後、社外に委託してテストが行われる。これをベータテストと呼び、このテストで使用されるのがベータ版である。このベータ版の段階で、広いユーザー層を対象としたテストや評価が行われることもあり、そのようなものをパブリックベータと呼ぶことがある。使い勝手やデザイン、性能などについての意見や、発見し尽くせなかった不具合を報告してもらい修正したりして、正式版をより良いものに仕上げることを目的としている。

関連記事:不要品をあげる・もらうができるアプリ「Ageru」でエコに貢献


Comments are closed.