キャンセルしたい宿泊予約を売買できるサイトCansellがトリップアドバイザーと連携!

tag:


キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell(キャンセル)」が2019年12月23日より、世界最大と言われる旅の情報プラットフォーム「TripAdvisor®(トリップアドバイザー)」との連携を開始しました。

今回の連携により、Cansellに出品されているプランがトリップアドバイザー上でも検索・比較ができるようになりました。その結果、Cansellに掲載の宿泊プランを見つけやすくなり、お得な宿泊をゲットしやすくなりますね!

 


 

「Cansell」とは?

Cansell」は、宿泊できなくなったホテルや旅館の予約を簡単に売ったり買ったりできるサービスです。

急な事情で宿泊予約をキャンセルする場合、キャンセル料が発生することが多々あります。Cansellを利用して、既定のキャンセル料を支払うはずだった宿泊予約を、そのホテルや旅館に泊まりたい人に販売・譲渡できます。

https://jp.cansell.com/sell

 

予約の売り方は買取と出品の2種類

Cansellでキャンセルしたい宿泊予約を売る方法は、以下の2種類があります。
「買取」方式では、 Cansellがその宿泊予約を買い取り、査定された買取金額を受け取ることができるます。手間なく、確実にお金を受け取りたい方におすすめ。
「出品」方式では、元の予約金額より低ければ好きな値段を設定できるので、少しでも高い金額で売りたい方におすすめ。

予約の売り方は2種類

 

トリップアドバイザーサイトで早速確認

早速、トリップアドバイザーを開いてみたところ、予約先リストにCansell(赤枠↓)が追加されていました!Cansellの設定のないホテルもありましたが、ざっとみたところ、かなりのホテルで追加されていました。

トリップアドバイザーの画面

 

まとめ

トリップアドバイザーは世界で毎月4億6,000万人に利用されているとのことで、今回の連携によってCansell利用者の増加が期待できますね!Cansellが広く周知されることによって、キャンセル予約の売り買いが活発になり、売る方も買う方もさらに満足度がアップするといいですね!


Comments are closed.