歩行サポート用ロボットが使えるツアーの販売開始

tag:, ,


歩行支援用の「着るロボット」を用いた歩行サポートツアーが、KNT-CTホールディングス株式会社、クラブツーリズム株式会社、株式会社ATOUNの3社で、2020年2月5日より正式に発売されました。

 


 

歩行サポートツアーとは?

ATOUNのロボティクス技術を用いた歩行支援用ロボット「HIMICO」を着用することにより、歩くことに少し自信が持てなくなった方や歩くことを敬遠しがちの方でも、安心して参加できる旅行商品です。また、歩行に問題がないけれど、最先端のロボティクステクノロジーを体験したい人も参加可能とのこと。

 

「HIMICO」の 詳細

ATOUN社が開発・提供する「HIMICO」は、坂道歩行で最大19.0%、階段の上りでは最大17.8%、砂地の歩行では最大30.7%の歩行を支援するパワードウェア。快適な着心地を目指して、歩く姿勢やくせなどの個人差に対応可能な支援手法の開発やさらなる小型軽量化に取り組んでいます。
仕様は以下の通り。
想定装着者:身長155 cm~190 cm、腰回り100 cm以下(服を着た状態での寸法)
重量:2.5 kg
(仕様および外観は、予告なく変更されることがあります)

HIMICO(ATOUN社サイトより)

 

新ツアー発売の経緯

同社では、昨年より「ツーリズムEXPOジャパン2019(2019年10月)」での「着るロボット」体験会や、10名限定で募集した実証実験を兼ねたツアー(2019年12月、京都)を実施済み。その結果、歩行を支援する「着るロボット」に対する需要の多さや、「着るロボット」がツアーの品質や満足度を高める可能性を見出したそうです。

 

第1回ツアー概要

■コース名:「着るロボット」で歩行をサポートする体験ツアー 世界遺産・宇治上神社と宇治のまちなみウォーキング
■出発日:2020年3月3日
■旅行代金(お一人):2,500円
■申込受付:コース番号:B0910-981(10:00集合)/B0911-981(13:30集合)
■集合・解散】京阪宇治駅(集合)/宇治公園(解散)
■旅行企画実施:クラブツーリズム株式会社 関西テーマ旅行センター
https://tour.club-t.com/tour/relation?r=KAN99487

 

まとめ

旅行が好きでも、歩行スピードや歩ける距離に自信がなく、同行者に迷惑をかけるのが心配で旅行に行けない人も多いはず。今回発売された歩行サポートツアーに参加することで、積極的に旅行できるようになるといいですね。また、「着るロボット」の体験を通して、その利便性を実感する人が増えれば、日常生活での活用も普及する可能性があります。パワードウェアを活用することで、多少心身が衰えても、誰もが自由に活動できるようになるといいですね。

 

Source: PRタイムズ


Comments are closed.