IT用語集(プロジェクター関連)

tag:, ,


ミラーリングとは

ある機器上で表示されている画面を、別の機器の画面に映し出すこと。例えば、スマートフォンの画面を、プロジェクター経由でスクリーンに投影することもミラーリング。以前は、ミラーリングには変換ケーブルを使用することが一般的であったが、現在ではWi-Fiでの接続が主流になっている。

ルーメンとは

プロジェクターの明るさを表す単位。数字が大きいほど明るいことを示す。家庭用プロジェクターは1000~2000ルーメン、明るい場所での使用に適したビジネス用プロジェクターは2500ルーメン以上が一般的。

台形補正機能とは

投影した映像が台形に歪んでいる場合に、長方形になるよう調整する機能。この機能が搭載されていない場合、投影画像を長方形にするには正面から投写する必要がある。

関連記事:天井に動画を簡単に投影できる!ポータブルプロジェクター「Atease」


Comments are closed.