ディズニーキャラクターが登場するプログラミング学習教材が一部無料で利用可能(期間限定)

tag:,


新型コロナウィルスの影響で、休校になっている小中学生のお子さんをお持ちの保護者の中には、子どもの時間の過ごし方について悩んでいる人も多いのではないでしょうか。2020年度から開始予定だった小学校でのプログラミング教育必修化(中学校は2021年度~)もどうなってしまうのか?気になるところです…
そんな中、プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」が一部無料で体験できるキャンペーンが実施されているようです。ディズニーキャラクターが登場する教材ということで、ディズニーファン必見です!

以下、メーカー発表文の内容を掲載しています。(配信元: ライフイズテック株式会社)

 


 

ライフイズテック、オンラインで学べるディズニー・プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」(1章-2章)を年齢制限なく無料開校

ライフイズテック株式会社 2020年4月21日 13時00分

中学生・高校生向けのプログラミング教育事業を手がけるライフイズテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:水野 雄介)は、4月21日(火)より、ディズニーの世界を楽しみながらプログラミングやクリエイティビティをオンラインで学ぶことのできるプログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校 」(1章-2章)を全ての方を対象に約2週間(4/21-5/6)の間、無料で提供することを決定しました。3月4日より3月31日の間実施した小中高生および先生向け「テクノロジア魔法学校」の無料提供について大変好評いただき、大人の方からもご要望が多かったため、大人の方も含めた全ての方向けに無料開校を実現しました。自宅で自分のペースで楽しく始められるプログラミング学習教材で、新たに学ぶきっかけを提供し「おうち時間」を充実させる一助となればと考えております。

「テクノロジア魔法学校」は『プログラミングは現代の魔法である』をテーマとして、魔法学校を舞台にしたオリジナルメインストーリーと、『リロ・アンド・スティッチ』『塔の上のラプンツェル』など8つのディズニー作品をテーマとしたレッスンを収録し、ロールプレイングゲームのように冒険の物語を進めながら、Webデザイン・ゲーム制作・メディアアートの3つのコースでプログラミングを基礎から学ぶことのできるオンライン教材です。

 

「テクノロジア魔法学校」(1章-2章) 無料開校の概要

提供サービス

「テクノロジア魔法学校」全7章のうち1章-2章の限定版

※製品版と異なり、ストーリーに沿った学習に必要な魔導書・謎解きアイテム・オリジナルポストカードは含まれません。

提供対象者

子どもから大人まで全ての方

お申込受付期間

2020年4月21日(火)〜2020年5月6日(水)まで
※ご利用期間:5月12日(火)まで

お申込サイト

https://www.technologia-schoolofmagic.jp/oc/

その他

・18歳未満の方は、お申込みにあたって保護者の同意を得た上でお申し込みください。
・12 歳以上(12 歳未満の方は保護者の助言・指導が必要)となっております。小学4,5年生くらいからであれば自学も可能です。
・緊急事態宣言発令などを受け、急遽の対応として行わせていただいております。サービス内のご案内や動線が無料提供用に適したものになっていない可能性がございますが、ご理解いただけますと幸いです。

 

「テクノロジア魔法学校」の特長

・魔法学校を舞台にしたオリジナルメインストーリーと、ディズニー作品をテーマにしたレッスンで学ぶ。メディアアート、ゲーム制作、Webデザインコースを用意したクロスカテゴリ学習

・「3秒ステップ・バイ・ステップ式」学習システムで、小さな成功体験を積み重ねながら、途中で断念することなく学習可能。本格的・実践的なプログラミング制作テーマが満載。

「テクノロジア魔法学校」URL:https://www.technologia-schoolofmagic.jp/

 

ライフイズテック株式会社について

私たちは、中学生・高校生向け IT・プログラミング教育サービス「Life is Tech ! (ライフイズテック)」を運営しています。2010年より現在まで、のべ42,000人以上の中高生が参加し、 国内最大規模となっています。iPhoneアプリ開発やデザイン・映像制作など多様なIT技術を学ぶことによって、中高生の「創造する力」と「つくる技術」を習得するプログラムです。2018年春には、ディズニー・プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」を発売。2019年8月北米版「Codeillusion(コードイリュージョン)」をローンチ。LX(ラーニング・エクスペリエンス)という独自のノウハウをもとに、オフライン・オンライン両軸で革新的な教育サービスを生み出すEdTechカンパニーです。
企業サイト:https://lifeistech.co.jp/
サービスサイト:https://life-is-tech.com

Source: PR TIMES

 

まとめ

小中学校でのプログラミング教育の必修化については、プログラミングスキルの習得が目的ではなく、プログラミング的思考(=プログラミングにおける思考のパターンや基礎技術等)を育むことが目的とのことです。このプログラミング的思考は、これからの時代を生きるために必要であるという考えに基づいているようです。プログラミングによってディズニーの世界の魔法が体験できる「テクノロジア魔法学校」なら、今までプログラミングとは無縁だった子どもも大人も楽しみながら学習できそうです。おうち時間がたっぷりある今、新しいことを始めるチャンスですね!


Comments are closed.