マスク単価が安値順に一覧表示される「在庫速報.com」がスマートフォンに対応!

tag:, ,


 世界的なマスク争奪戦が始まっており、今後1年程度は、マスクの需要が供給を上回る状況が続くと予測されています。また、マスクの原材料である不織布等も今までにない高値で取引されているそうで、従来のような価格でマスクを購入するのは非常に困難なようです。

 とはいえ、「なるべく安値で入手したい」、そんな切実な思いを受け止めてくれるサービスとして、ウェブサイト「在庫速報.com」(旧「マスク在庫速報」)が注目を集めています。今回新たに「在庫速報.com」のスマートフォンアプリがリリースされ、新しい機能を追加し、使い勝手の良さに磨きがかかったようです!

以下、メーカー発表文の内容を掲載しています。(配信元:アスツール株式会社)

 


 

「在庫速報.com」アプリ版提供開始で、マスク等の最低単価の更新通知に対応

配送予定日や送料込みの単価表示にも対応

アスツール株式会社2020年4月23日 14時00分

アスツール株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:加藤雄一)は、2020年4月21日(火)、マスクやアルコール消毒関連製品の在庫・価格情報の検索サービス「在庫速報.com」の機能アップデートを行い、最低価格の更新プッシュ通知、配送予定日や送料込みの単価表示などの新機能に対応したアプリ版(iOS及びAndroid対応)の提供を開始しました。

App Store : https://itunes.apple.com/app/id1506705575
Google Play : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.zaikosokuho.android
ウェブサイト:https://zaikosokuho.com

 

「マスク在庫速報」への反響とアプリ提供の背景

当社は、新型コロナウィルスの影響によるマスクの品薄・品切れ、ネット上における価格急騰問題への対策として、通販サイトで在庫があるマスクを価格の低い順に表示する、WEB検索サービス「マスク在庫速報.com」を3月23日(月)にリリースいたしました。リリース直後から、大きな反響をいただき、サービス提供から1ヶ月で400万人以上の方にご利用いただいています。また、3月27日にサービス名称を「在庫速報.com」へ変更、検索対応商品にマスクに加え、アルコール消毒液を追加しました。

「在庫速報.com」の利用状況を分析すると、多くの方が頻繁に「在庫速報.com」サイトを訪問しており、そうしたリピーターの方にとっての検索の利便性を高めるために、今回新機能を備えたスマホアプリ版の提供をすることにいたしました。アプリ版はWEB版に比べて、起動や製品ごとのウィンドウタブ切り替えも高速で、より快適に商品をお探しいただけます。

 

新機能①:最低単価の更新をプッシュ通知でお知らせ(対応:アプリ版のみ)

今回開発した「在庫速報.com」のアプリ版では、複数の通販サイトから在庫のあるマスク・アルコール消毒液関連製品だけを抽出し、単価の低い商品から順に表示するという基本機能に加えて、最低単価が更新されるとプッシュ通知でお知らせする機能を新たに追加しました。

 

新機能②:配送予定日、送料込みの単価表示に対応(対応:アプリ版、WEB版)

従来の「在庫速報.com」では、配送予定日や送料は、各商品の通販サイトを訪問しないと確認できなかったため、単価情報だけでは商品の比較が困難なケースがありました。この問題を解決するため、新たに配送予定日と送料情報の表示に対応し、さらに単価は、商品の価格に送料を加えた総額を入数(*)で割って計算表示するように改善いたしました。

*マスクは1枚あたり、アルコール消毒液は100mlあたりの価格で安い順に表示。

当社は、今後も「在庫速報.com」の改善を続け、対応する商品及び通販サイト(*)を順次拡大予定していきます。

*情報収集対象サイト:Amazon、楽天市場、ユニ・チャーム、ビックカメラ(2020年4月23日現在)

■ サービス概要

サービス名「在庫速報.com」
URL: https://zaikosokuho.com

■ サービス開発の経緯

アスツール株式会社では2016年9月より、片手でサクサク調べ物ができるスマホブラウザアプリ「Smooz(スムーズ)」の開発・運営をしてまいりました。検索を改善するためのサービスを提供する中で、目的の情報により効率的にたどり着くための手段を、ブラウザアプリという枠に囚われない形でも模索したいと考えておりました。

今回、新型コロナウィルスの問題が発生し、ネット上でマスク在庫を探すのに苦労した弊社開発者の一人より、本サービス開発の強い提案があったこと。そして、この未曾有の社会問題に一企業として、何らかの形で貢献したいという思いから、「マスク在庫速報」をリリースすることとなりました。

■ 本件に関するお問い合わせ

アスツール株式会社 加藤雄一
Eメール: kato@astool.co.jp

■ アスツール株式会社について

アスツール株式会社は「人間の能力を拡張する未来の道具を創る」をミッションに2016年3月30日に設立されました。ファンコミュニケーションズ、Skyland Ventures、個人投資家より累計1億円を資金調達。2016年にリリースしたスマホブラウザ「Smooz(スムーズ)は150万ダウンロード突破、2020年には「在庫速報.com」をリリースしました。

代表者の加藤は、 ソニー、 楽天で一貫してスマホ関連プロダクトの企画・立ち上げに携わり、 個人開発者として活動した後に、アスツール株式会社を創業しました。 

Source: PR TIMES

 

まとめ

 まさに、かゆいところに手が届く機能が追加され、ますます便利になりましたね!早速「在庫速報.com」で最安値のマスクを確認してみましたが、「高いなあ…」というのが本音。
 しかしながら、マスクメーカーによれば、世界でマスクやその原材料の高値の奪い合いが続いているとのこと。買い負けして日本用のマスクを確保できないといった最悪の事態を避けるためには、高値で仕入れるしか方法がないそうです。その結果、マスクを値上げせざるを得ないとのこと。
 決して不当な値上げではないということを考慮し、また他国を相手に必死で交渉しているメーカーや輸入販売各社を応援するという意味合いも含めて、マスクの購入価格を検討したいものです。
 いずれにしても一日も早くコロナ感染が収束するよう、しっかりマスクを着用したいですね。


Comments are closed.