【アフターコロナこそ!】自宅のカーテンが自動開閉できるように!取り付け簡単「SwitchBotカーテン」

tag:, , ,


 39県で緊急事態宣言の解除が決定し、感染拡大収束への兆しが見えてきました。徐々に自粛が解除され、ほっと一安心した気持ちになりますが、アフターコロナこそ、コロナうつなどメンタルに注意が必要だそうです。
 心身ともに健康で過ごすためには、体内時計を、毎朝一定の時間にリセットすることが大切で、そのためには「朝起きたら必ず朝日を浴びる」など、生活に光のリズムを取り入れることが有効なようです。
 そこで注目したいのは、現在クラウドファンディングサイトMakuakeで出資者募集中の「SwitchBotカーテン」です。自宅のカーテンに付けるだけで、自動開閉可能なスマートカーテンに早変わりするそうです!

 


 

Makuakeにて応援購入総額3,000万円を突破!ワンタッチでカーテンを自動化&楽々操作できる「SwitchBotカーテン」は暮らしの質向上に大活躍!

SwitchBot 2020年5月14日 12時00分

コンシューマ向けIoT・スマートホーム事業を手掛けるWonderlabs, Inc. 社(以下、当社)は、2020年4月17日(金)より応援購入サイト「Makuake(マクアケ)」にてスマートホームデバイス「SwitchBot(スイッチボット)カーテン」のプロジェクトを公開し、応援購入金額が公開後瞬く間に目標の100%を超え、3日間で2,000万円、20日目となる5月7日(木)には3,000万円を突破しました。報道関係者各位
2020年5月14日
Wonderlabs, Inc.社

 

プロジェクトページ(アタラシイものや体験の応援購⼊サービス「Makuake」):


https://www.makuake.com/project/switchbot/
※プロジェクトは2020年6月17日(水)午後18時迄に公開中です。

 

ワンタッチでカーテンをスマート化する

「SwitchBotカーテン」は、今あるカーテンをワンタッチでスマート化するスマートホームデバイスです。「どなたでも簡単にスマートホームを楽しめる製品を」という理念の下に開発され、従来の電動カーテンのような工事が不要、価格も手頃に抑えており、スマートフォンでの操作、光センサーによる自動開閉、タイマー設定、加速度センサーによる開閉サポートなど、さまざまな機能を備えています。また、当社の「SwitchBot」シリーズ製品と組み合わせれば、スマートスピーカーでの操作など、さらに多様な方法で使用することが可能です。

 

暮らしの質向上に活躍

研究によると、体内時計はさまざまな環境要素の影響を受けますが、そのリズムを調整する役割を担っているのが「朝の日差し」だと言われています。SwitchBotカーテンは光センサーで日差しを感知して、カーテンを自動的に開閉します。朝、たっぷりと日光を浴びて気持ちよく体を呼び覚まし、充実した1日をお過ごしいただけば、暮らしの質が向上すること間違いなしです。

 

どなたでも簡単操作、健康的な生活をサポート

SwitchBotカーテンはスマートスピーカーだけでなく、リモートボタンでも操作可能です。スマートスピーカーなら、音声コマンドひとつでカーテンを自動的に開閉でき、お体の不自由な方やご高齢の方も簡単にお使いいただけます。スマートフォンやスマートスピーカーを使い慣れない方には、リモートボタンがおすすめです。これからは「SwitchBot」シリーズ製品が、お子様からお年寄りまで大切なご家族の健康的な生活をサポートします。

 

スマートホームをもっと身近に

当社は創業以来「イノベーションとテクノロジーで暮らしをより快適に」をモットーとし、指ロボットの「SwitchBot」のほか、「SwitchBot温湿度計」や「SwitchBotハブミニ」などのスマートホームデバイスを開発してまいりました。これらの「SwitchBot」シリーズ製品をスマートフォンの専用アプリケーションで連動させ、スマートスピーカーを併用すれば、さらに多様な方法で使用することが可能です。たとえば、リビングが音声コマンドひとつで映画館になること、ベッドから動かずにスマートフォンでカーテンを閉じ、更に消灯することなどは「SwitchBot」シリーズ製品と組み合わせれば実現可能です。住まいのスマート化によって毎日をより快適にするため、当社はこれからも多くの製品を開発してまいります。

■プロジェクトページ(アタラシイものや体験の応援購⼊サービス「Makuake」):
https://www.makuake.com/project/switchbot/
※プロジェクトは2020年6月17日(水)午後18時迄に公開中です。

■販路・代理店募集

「SwitchBotカーテン」では家電量販店やカーテンの通販専門店などの販売チャンネルや代理店様を募集しています。本製品にご興味ございましたらぜひ下記のメールアドレスまでご連絡ください。

【本件に関するお問い合わせ】
Wonderlabs, Inc.
担当:Marin Choi
メールアドレス:support@switchbot.jp
URL:https://www.switchbot.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/switchbotjapan
Twitter: https://twitter.com/SwitchBotJapanInstagram:https://www.instagram.com/switchbotjapan

Source: PR TIMES

 

まとめ

 朝日が差し込んで目を覚ます、という理想的な生活が、「SwitchBotカーテン」を使うことで簡単に実現できるようです。タイマーを設定することで、うっかり忘れたということもなく、毎朝同じ時刻に朝日を浴びて体内時計を調整できそうです。


Comments are closed.