雨の日の魅力を発見!「Rainy, But I’m Fine」D2Cブランド発足

tag:,


 気象庁は6月14日、全国で梅雨入りしたと発表しました。今年は、梅雨前線の形状から、大雨が降る場所がある一方で、雨があまり降らない場所も多いという梅雨入りとなりました。しかも梅雨の始まりとしてはめずらしく、「ザーザー」といった大雨となったようです。今後の大雨情報に注意が必要ですね。

 さて、晴れた天気と雨の天気とどちらが好きかとたずねられたら、晴れが好きな人が多いのではないでしょうか。雨が好きと答えた人がいたら、その理由が気になりますよね。今回発表された「Rainy, But I’m Fine (レイニー バット アイム ファイン)」は、雨の日を楽しむという新しいライフスタイルを提案する、D2Cブランドです。ウェブサイトの他、各種SNSで、今よりもっと雨が好きになる情報を発信しているようです!

 


 

梅雨本番!天候ターゲティング型D2Cブランド「Rainy, But I’m Fine (レイニー バット アイム ファイン)」をクリエイティブブティックQT by quark tokyoが設立

株式会社Quark tokyo 2020年6月18日 11時00分

株式会社Quark tokyo(本社:東京都品川区、代表取締役社長:楽々朝光、以下Quark tokyo)のクリエイティブブティックであるQT by quark tokyo(キューティ バイ クォークトーキョー)は、雨の日を楽しむための天候ターゲティングコミュニティ型のD2Cブランド「Rainy, But I’m Fine(レイニー バット アイム ファイン)」を立ち上げました。

Rainy, But I’m Fine公式URL:https://rainy-but-im-fine.com

当事業では、雨の日を楽しむことに特化した様々な製品・サービスの開発から販売、他社とのコラボレーションによる新たな事業創造と、それらに関わるマーケティングおよびコミュニケーションを、自社にて一括実施。様々な最新テクノロジーとクリエイティビティを駆使した新しいブランドコミュニケーションを展開します。

 

「Rainy, But I’m Fine」を設立した背景とメッセージ

実は日本人は1年の3分の1を雨の中で過ごしています。
※日本の年間降水日数は全国平均で124日(1年間のうち約34%)
年間平均では3日に1回は雨にも関わらず、日本人は雨を憂鬱に感じていることが多いです。誰もが本当は身近にある「雨の日」をもっと楽しむことで人生はもっと楽しくなる!
Rainy, But Iʼm Fineは「雨を楽しむ新しいライフスタイル」を日本全国、更には雨と共に暮らす世界中の人々と一緒に作っていきたいという想いで設立した、天候ターゲティングコミュニティ型ブランドです。

1年の3分の1を占める雨の日をもっと楽しむために必要なモノは、便利な傘ではないし、高機能な長靴でもない!
雨の日を楽しむためのノウハウと楽しむ気持ちを活かせる体験!
そんなノウハウと体験にまつわる情報をSNSを中心に情報発信しながら、もっと雨の日が楽しくなるオリジナル商品を順次開発、販売していきます。

更には、日本の雨季である9〜10月には、雨の日を楽しむためのイベントや雨の日を楽しむ特別なサービスや旅行プランのような「体験を販売する」など、「雨の日」と言ったら“Rainy, But Iʼm Fine”と誰もが思うような、雨と、雨に負けない消費者に密着した新しい形のコミュニティブランドを作っていきます。

 

「Rainy, But I’m Fine」サービス・製品概要

「Rainy, But I’m Fine」は、「雨の日が楽しくなるアイテム」をコンセプトに、SNSのコミュニティに集まった皆さんの意見を聞きながら、様々な商品を企画開発し、皆さんと一緒に雨の日を楽しんでいくブランドです!現在ファーストプロトタイプとして「雨の日がもっと楽しくなる」レインコートとTシャツの開発を行っています。

皆さんとの意見交換の場、雨の日を楽しむノウハウを発信する場としてInstagramやnoteを活用した情報発信も行っていきますので最新情報は、公式アカウント(Instagram:@rainybutimfine / note:https://note.com/rainy_but_imfine)をご確認ください。

 

「あつまれ どうぶつの森」オリジナルアイテムのマイデザインを配布

「Rainy, But Iʼm Fine」は、Nintendo Switch用シミュレーションゲーム「あつまれ どうぶつの森」内にて使用できるブランドオリジナルアイテム「レインコート」のマイデザインを公式Twitter(@rainybutimfine)で配布します。

それぞれ指定のIDから、ダウンロードが可能です。

  • レインコートカーキ MO-WBWK-FJTC-L45N
  • レインコートぴんく MO-6RR6-G7H2-Y788
  • レインコートぐれー MO-L04N-7X8V-8TY7
  • ​レインコートキイロ MO-HD8T-YDN2-PYWY

 

ブランド公式アカウント情報

Instagram
https://www.instagram.com/rainy.but.im.fine
note
https://note.com/rainy_but_imfine
Twitter
https://twitter.com/rainybutimfine
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCkldCPFMzTB25oRvRp0CX_w
TikTok
https://vt.tiktok.com/kodVcG/

 

D2C事業に参入する理由

QT by quark tokyoは、これまでミレニアル世代向けのマーケティングコミュニケーションに特化したクリエイティブブティックとして様々な企業、ブランドのマーケティングのサポートを行ってきました。
しかし、顧客のマーケティング予算をお預かりした「代理店」の立場で「意見」として戦略企画やソリューションを提供し続けることに疑問を感じていました。本質的な部分でクライアントの課題を理解し解決するためには、自分たちも直接的に消費者と接点を持ち、リスクを背負った上でコミュニケーションを図る経験を身につけることが、今後弊社がクライアントのマーケティングをサポートしていく上で必要不可欠と考え、この度D2Cブランドを設立するに至りました。

※D2C(ディー・ツー・シー)とは:Direct-to-Consumerの略。メーカーが自社で企画・製造した商品を、自社ECサイトを通じて直接消費者に販売するビジネスモデル。

■Quark tokyo 概要
名称:株式会社Quark tokyo
代表者:代表取締役社長 楽々朝光
所在地:東京都品川区西五反田7-7-7 SGスクエア7F
設立:2011年8月1日
資本金:3億円
事業内容:デジタルマーケティング戦略企画立案・コンサルティング/デジタルメディアの最適利用等に関するコンサルティング/Webサイト・デジタルコンテンツの企画、制作、配信・運営管理/動画広告その他すべての広告の企画、制作、配信・設計、運用管理/Webシステムおよびコンピュータを利用した情報処理および情報提供サービス/インターネットを利用した情報処理および情報提供サービス
URL:https://www.quark.tokyo/

【本件に関するお問い合わせ先】
Quark tokyo Email:info@rainy-but-im-fine.com

Source: PR TIMES

 

まとめ

 1年の3分の1は雨の日ということで、今までのように雨が降るたび、ゆううつに感じているのは非常にもったいないですね。雨の日を楽しむためのお役立ちアイディアを共有して、「Rainy, But I’m Fine 」のコンテンツが今後ますます充実するといいですね。「雨だ!やった!」と思う日がやってくるのも、そう遠くないように思います!


Comments are closed.